クリーニングサービスの流れ

ハニードライの業務用クリーニングの流れを簡単にご説明します。

1. 『ご注文』

まずはお気軽にご相談、お問い合わせください。

ご注文イメージ
  • クリーニングの点数(おおよそで大丈夫です)
  • クリーニングの頻度
  • 集配日時について

などをおうかがいします。

お問い合わせに応じてお客様に合わせたプランをご提案いたします。

2. 『回収』
お問い合わせイメージ

ルートドライバーが、決められた日時に洗濯物の回収にお伺いします。回収は袋単位で行ない、商品リストを使用した管理を行っています。

配送車は、オゾン発生装置を使用し、配送中は常に殺菌、消臭を行っています。

閉じる

商品リストを使用した管理

ハニードライでは、それぞれのお客様に合わせて商品リストを作成しています。お客様とハニードライ、双方で商品リストのチェックを行なうことでお預かりした洗濯物を確実にお届けします。

イメージ

3. 『仕分け』
仕分けイメージ

クリーニングの仕方と洗濯物の種類により、各洗い場へ運ばれます。
洗濯物に付着した汚れやしみなども、ここでひとつひとつチェックします。

4. 『洗濯・乾燥』
洗濯イメージ

防臭・抗菌・除菌効果のある専用石けんで洗濯をします。
洗濯物の種類により、さらに殺菌・除菌処理を施します。
丁寧な乾燥を行ないます。

お客様のご要望に合わせて「簡単ドライクリーニング」にも対応しています。

閉じる

お子様にも優しい殺菌・除菌処理

イメージ通常の洗濯行程のあと、チャイルドシートやベビーカーには環境性、安全性に優れた殺菌・除菌処理を施します。
効果は通常の処理の2倍以上で、新型ウイルスの対策にもなります。
色つきや柄物、ウール製にも対応しています。

閉じる

低コストの簡単クリーニング

洗濯工程は通常のドライクリーニングと同じですが、「のり」や「アイロン」といった仕上げ工程を、ほどよく行うことで低コストの「簡単ドライクリーニング」をご提供しています。

通常のドライクリーニングよりも予算を抑えながら満足していただける仕上がりとなっています。

5. 『仕上げ』
仕上げイメージ

お客様のご要望に沿った形に仕上げていきます。
名前の記入された衣類の確認、仕分け、プレス(アイロンかけ)、たたみ、袋詰めなどをここで行います。

ご注文の際に詳細までご相談していただけるので安心の出来上がりです。

6. 『お届け』
お届け納品イメージ

お届けの前に、もう一度商品リストで洗濯物の確認を行ないます。
ご指定の日時に、お客様の元へ洗濯物をお届けします。

閉じる

細かいご要望に対応

「納品時に、包装しているビニールやひもをはずしてもらえないか?」
「複数箇所の事業所へ分類して届けて欲しい」などの細かいご要望も、お気軽にご相談ください。 ハニードライでは、このような細かいご要望にも対応します。

イメージ